お知らせ

フラワープロジェクト

「東北を桜で満開に」桜の苗木の定植が行われました!(西台地区)

3月12日、西台地区のほ場にて、町の生産者の方と東京農業大学が連携して取り組んでいる、桜の苗木の定植作業が行われました!

作業は地元のみなさんと東京農業大学の学生さん・先生らが一丸となって行いました。

植えられた苗木は、来年の1月~2月ごろ掘り取り作業を行います。

育てられた苗木は掘り取り後、販売用の苗木として出荷されますが、浪江町内~県内外の被災地への寄贈なども検討中です。

浪江町内で育てられた桜が満開になったきれいな風景を見られるのが今から楽しみですね!

休憩中の風景。天気も良くて暖かく、絶好の農作業日和でした!